生活に役立つキャッシングサービス

私自身が生活する上で急な出費が発生することもありますので、キャッシングサービスは身近で必要不可欠な存在となっております。

こうした金融関連のサービスやカードローンを利用する際には、CMなどでもおなじみの、ご利用は計画的にという言葉やフレーズを心に刻みつけておくということが重要なポイントになってきます。

実際に出費が発生してお金を借りる際、何を重視したいのか、自分のニーズをはっきりさせてから商品を選ばないとお金のトラブルに繋がりますので要注意です。

キャッシングやカードローンのメリットはいつでも必要なお金を利用できる事にあります。

それは個人個人で何を重視するかによって、向いているローンは違ってきます。そこで借り入れを機会にして収支のバランスを検討して見るのも良いと思います。

例えば住宅ローンや自動車ローンなど用途は非常に多くなってきております。

また返済に置いても、上乗せして払いたいという方や追加で払いたいという場合は、個別に設定できるというサービスも登場しております。

ご利用残高に応じて月づきのお支払いが定額の返済方法も用意されておりますので是非ご利用されてみるのも良い方法だと思います。

さらに大きなメリットは銀行の融資を受けられなかった人でも、意外と即日の融資が受けられる所がたくさん見つかると思います。

最近ではキャッシングサービスも多様化する時代となってきており、もちろん、全額返済が済んでいなくても、追加という形でお金を借りることができるのです。

もちろん限度額はありますが、気軽に用途に応じて少しずつ借り、そして気軽に給料日などに返すことができるという点は、やはりキャッシングサービスの最も大きな魅力だと思います。

現代ではキャッシングを利用することは、以前に比べてはるかに明るく安全でクリーンなイメージになっりました。

数日~数十日の間は無利息というところもあ利ますので、用途や返済計画に応じて借り入れするのもお勧めです。

カテゴリー: 生活に役立つキャッシングサービス | コメントをどうぞ

プロミスの口コミ情報

プロミスの口コミ情報で目立つのはカードローンの申込手続が完了してからの、融資の実行スピードが早いことです。

この様な口コミ情報は新規でプロミスの即日カードローンを申込んだ人にも、契約後にパソコン・携帯電話・スマートフォン・電話・店頭・ATMなどでキャッシングの申込をした人にも共通した口コミ情報と言えます。

プロミスではパソコン・携帯電話・スマートフォン・電話・店頭・ATMなどのあらゆるチャネルを通じていつでもキャッシングの申込ができますが、平日の14:50までにキャッシングの申込手続が完了した場合は15時までに登録銀行口座に振り込む「スピードキャッシングサービス」を行っています。

つまり、平日の場合は申込者にとってはキャッシングの申込を14時50分までに完了すれば、僅か10分で登録した自分の銀行口座に資金が振り込まれることを意味します。

これは驚くべき早さですから「スピードキャッシングサービス」と呼ばれています。

従って、プロミスでキャッシングを急ぐ場合は平日の朝9時から午後14時50分までにキャッシングの手続を完了すれば、僅か10分で登録した銀行口座に資金が振り込まれます。

このプロミスの「スピードキャッシングサービス」は、インターネットを使って稼ぐ株のネットトレーダーやFXトレーダーにとっては投資資金の過不足を埋め合わせる意味で使えるシステムと言えます。

更に、顧客の銀行口座がプロミスの親会社である三井住友銀行とジャパネット銀行の場合は、24時間365日受付を行い10秒程度で振込み手続を行っています。

これを「瞬フリ」と呼んでいます。

つまり、通常の銀行口座の場合はキャッシングの申込手続完了から10分程度で資金が登録口座に入金されますが、登録銀行が三井住友銀行とジャパネット銀行の場合は僅か10秒程度で資金が振込みされる訳です。

但し、プロミスの営業時間内に、キャッシングの申込手続が完了していることが必要なことは言うまでもありません。

私がプロミス同様愛用しているアコムのマスターカードも便利です。

カテゴリー: プロミスの口コミ情報 | コメントをどうぞ

プロミスの使いやすさ

これは私自身の体験談ですがプロミスは学生時代に利用しました。

いまから8年くらい前でしょうか。学生でありアルバイトで6万円ほどの収入しかなかったため、審査に通るか心配でしたが問題なく通過することができました。

いまでも覚えていますが、自動契約機での契約でしたがオペレーターの方がいろいろと丁寧に説明してくれて、初めてのローンだったのですが不安もなくなり、非常に良い契約ができたと思います。

ローンの返済も余裕をもって行える金額でしたし、ローンの返済日が若干遅れることもたびたびありましたが、催促の連絡という風ではなく、お支払大丈夫ですか?

いつごろいただけそうですか?

と親身になって相談に乗ってくれたのでとても有難かったです。

 

 

カテゴリー: プロミスの使いやすさ | コメントをどうぞ

旅行の費用にカードローンを利用しました。

私は東京での学生時代、親の仕送りが一切なかったため、アルバイト代だけで生活していました。

 

夜間大学だったので、日中はすべてアルバイトできるので、月に13万円ほどにはなっていました。

 

しかし、アパート家賃がこうした給料から約半分ほどかかり、残りで食費や光熱費を支払わなければならなかったので、ほとんど手元には残りませんでした。

 

大学4年になり、私は夏ごろには就職先の内定をいただいていました。就職氷河期とはいえ、今よりはましだったので、周りの友人たちも秋にはほぼすべての者が就職先を決めていました。

 

就職先がみつかると、みんなの話題に出てくるのが卒業旅行でした。

 

私の大学には経営者の子供なども多かったため、就職祝いに親から車などを買ってもらう人たちも多く、卒業旅行も費用を親から出してもらう人のほうが多かったようです。

 

そんなこともあったため、私は当初、卒業旅行は私には関係ないと思っていました。持ち合わせのお金など、私にはなかったからです。

 

しかし、社会人ともなれば、なかなかまとまった休みを取って海外旅行などに行けることもなく、行くなら今しかないだろうと思うようにもなりました。

私は以前から、海外旅行には大変興味があったからです。そして、いとこからは「借金してでも旅行はいくべき」とアドバイスをもらっていたので、私は思い切って無担保ローンのカードローンで卒業旅行へ行くことにしました。

私は友人と格安航空券を利用した、なるべく費用がかからない旅行をしようと計画しましたが、約1ヶ月の旅立ったため、カードの限度額である20万円を引き出して、ローンを組みました。

アメリカから中南米を旅行しましたが、いとこが言うようにローンを組んででもいく価値はあったと今でも思っています。

私の先輩などは、カードローンのローン返済が出来ずに、また別のローンを組んでしまい、結果6社から借りて、辛い日々を送っていましたが、私は無理のない返済額を最初から計画していたため、良い思い出を作ることができたと思っています。

ちなみに日本でいつもお世話になっているフクホーのページです。

カテゴリー: 旅行の費用にカードローンを利用しました。 | コメントをどうぞ

欲しいものとお金

例えば街を歩いているとき、例えばネットサーフィンをしているときに、「これ、いいな」って物と出会っちゃう時ってありますよね。

皆さんはそういうとき、どうしていますか?

貯金を崩しますか?それともガマンしますか?

どれも嫌ですよね。

 

私は、よく貯金を崩したりしていたのですが、あまり崩したくないです。

知り合いや両親にお金を借りるのも恥ずかしいですし、なにより迷惑ですし。

なら、ガマンをすべきなのでしょうか。

 

まあ、フツーならそうなんでしょう。

でも、どうしても買いたい時はどうしますか?

そんな時に私が利用したのがプロミスです。

オペレーターの対応もいいですし、なにより分割も可能なので返済が楽なのが大変ありがたいですよね。

カテゴリー: 欲しいものとお金 | コメントをどうぞ

プロミスがどのように審査をしているか

プロミスの審査方法ですが、ほかのキャッシング会社と同様にスコアリング方式という審査方法を行っています。具体的にいえば、年収や年齢、勤続年数、他社借入額、過去の返済事故歴、雇用体系などをスコア化してキャッシング可能かそうでないかを判断するのです。具体的な項目としましては、返済余力を診るために、自由になるお金、車のローンなどのローン残高、勤続1年以上、独身か。などをスコア化します。またキャッシング審査における提出書類の信ぴょう性を確認します。そして過去の返済履歴から事故情報がデーターベースに残っていないかを確認します。最後に年収の3分の1を超えていないかどうか確認し、借入希望額が適正かどうかを判断するのです。

カテゴリー: プロミスがどのように審査をしているか | コメントをどうぞ

プロミスの審査について

プロミスの審査は比較的厳しいという声も聞かれますが実際にはもっと厳しいところがあり、難易度としては中くらいではないでしょうか。審査に厳しいのは消費者金融でいえばレイクとアコムだと思います。審査の進め方もさすが昔からある会社だけのことはあるという感じで、オペレーターの方の説明も丁寧ですし、社員教育のたまものと言った感じがします。最近はテレビCMも有名な女優を起用して、若年層かつ女性をターゲットにしているのかなという印象を受けますが、会社の戦略として安心感ですとか親しみやすさという面を押し出して、顧客を大切にするイメージを与えたいのかなと思います。口コミの評判がいいのがこのプロミスという会社の特徴ではないでしょうか。

カテゴリー: プロミスの審査について | コメントをどうぞ